予告「スマホサイトの準備はできていますか?2020年9月にはGoogleの検索順位が激しく落ちますよ!」(この記事の一番下に詳しい情報を掲載しています)

企業のホームページは「営業ツール」

企業のホームページは、「営業」の要素を持つ「営業ツール」となっていることがほとんどです。

例えば、小売業のホームページの場合は、商品を売るためや集客のためにホームページを用意しますね。
製造業の場合、商売の相手へ製品の信頼度を高めるツールとして使ったりします。
病院などであれば、診療科目だけではなく、どういった点が売り(得意)なのかを詳しく説明したりして、新規の患者さんに訴求したりします。

つまり、事業で公開するホームページは「営業目的」なのです。
営業目的である以上、営業マンとしての働きをしてもらわないとならないですよね。

営業マンなら「営業先(=マーケット)」を考えるのが当たり前

これを読んでいる方が営業マンだったなら、あるいは経営者の方なら、
どこにお客様がいるかな?
とまず考えますよね。

お客様になりそうな人がいるところ…場所だったり、人の繋がりだったり、自社の製品や商品やサービスを買ってくれそうな人を探しますね。
あるいは、自社の製品や商品やサービスに興味を持ってくれそうな人を集める(集客)ような事を考えます。イベントを催したり、セールのチラシを配ったりですね。ハウジングメーカーが住宅フェアをやったり、中古車祭りをやったり、あるいは産業祭りに出店したり、製品の見本市に出展したりというのを想像してみてください。

私は外資系の損害保険会社の営業をしていましたので、とにかく「業種を絞って」営業しまくっていました。
営業先の業種を絞る(=適正マーケットに対して営業する)のは、保険営業に限らず皆さんもほぼ同じなのではないかと思います。

営業経験のある方ならもうお気づきだと思いますが、自社の売りを営業する時は、お客様がいそうなところに行ったり探したり集めたりするじゃないですか。
誰でもいいわけではないですよね?

でもこれホームページの事になると、「誰向け」が一気に無くなるんです。「誰でもいいから見て」になっちゃっているのが多いんです。

ホームページの、まさかの現状

なぜか?

それは「ホームページ担当」と呼ばれる人が「営業マンではない人」が多いからなんです。営業担当者が全く関わらないんです。
自社の営業ツールであるホームページ運営に自社の営業マンが関わっていない。。。

一昔前のホームページ担当者は「会社で一番パソコン(=なる機械系?)に詳しい人」でした(笑)。
その理由は「よく分からないから」だったのではないでしょうか。
新しいものは特にそう思われるものではありますが、あれから30年近く経ちました。
あらゆる情報が手の中(スマホ)で取り出せる世の中になった今、毎日のように触れるホームページを「よく分からないから」ではもう済まされませんよね。
営業ツールであるはずの企業ホームページを総務の人に任せちゃったりして。それ、リアルの話だったらあり得ないですよね?

ホームページの制作も同様です。
営業経験の無い制作者に制作を依頼したとて、どんな結果が待っているでしょう。
社内の営業ではない担当者や営業マンが関わっていない状況で、営業経験のない制作者に依頼するというミスマッチ中のミスマッチ!

こういう考え方はもはや「古い」というより「本来の目的に則していない」と捉えられます。
営業ツールであるはずのホームページがただの会社案内のパンフレット状態になっていて、紙媒体ならまだ配布先も限定的に済ませられるところを、見せなくても良い情報まで大々的に公開してしまっている(=「誰向け」という営業的視点が無くなってしまっている)。
営業という視点が無いために、営業という目的を果たせない状態になってしまっているんです。



ホームページの制作や運営に自社の営業マンが関わっていない状態は他社からみると、その会社は「営業を大事にしない会社(ツールを上手に使いこなせない会社=売れない会社)なんだな」と思われてしまうんですね。
「自社の営業ツールであるホームページを自社の営業の補佐として使う」というのが、できる会社のホームページの使い方なんです。

できる会社は一歩も二歩もリードしています。
自社の営業を積極的にホームページ運営に関わらせたり、運用の勉強を行っていくことが、営業ツールであるホームページを上手に使っていくための一歩なんです

2020年9月からGoogleの検索結果に変化が起こります

Googleの昨年のアナウンスによると、2020年9月にスマホ用ページ(PCページと同じアドレスで提供されるもの)が無いホームページは検索順位が落ちる(重要ではないサイトとして扱われる)とのことです。
クリケットはホームページの制作・運用コンサルや営業マンのホームページ運用レクチャーを営業目線で行っている珍しい会社です。今運用中のホームページの改修や営業マンの研修のご相談など気になった方はぜひお問い合わせください。

売上向上アイディアロケットは、ここをちょっと変えれば新しい風が吹くような、皆さんのビジネスのお役に立てるアイディアや仕事のコツなどをお伝えするコーナーです。火曜日の朝8時にアップします。

この記事を書いたひと

ツッチー@クリケット代表

感動映像クリエイター

高校卒業後アメリカの大学へ留学し、美術学部デザイン課を専攻。帰国後は広告代理店勤務、制作会社、営業の修行をすべく外資系損害保険会社勤務を経験。制作や営業の経験を活かし岩手で「写ネットいわて」を立ち上げ、写真撮影や記念品の制作において多くの感謝の手紙をお客様よりいただく。印刷会社勤務での制作を経て独立、クリケット創業。餃子作りが趣味です。

この記事をシェアする

関連記事
こちらもおすすめ
現在地から近い場所

(距離測定はGPS機能が使用できるスマホ等でご覧ください)

ピックアップリスト

お知らせ

高校卒業後アメリカの大学へ留学し、美術学部デザイン課を専攻。帰国後は広告代理店勤務、制作会社、営業の修行をすべく外資系損害保険会社勤務を経験。制作や営業の経験を活かし岩手で「写ネットいわて」を立ち上げ、写真撮影や記念品の制作において多くの感謝の手紙をお客様よりいただく。印刷会社勤務での制作を経て独立、クリケット創業。餃子作りが趣味です。

なも

想いをカタチにするWEB・筆文字デザイナー

柴犬大五郎と暮らす、犬とペンギンをこよなく愛するwebデザイナー。
筆書きや手書き文字デザインも担当しています。趣味はキャンプ、食べ飲み歩き。

新着記事

人気記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ