コツコツラーメン(三十六番)

コツコツラーメン


大きいチャーシューと煮玉子で煮干しの旨みがクセになるコツコツラーメンでおなじみの、旧都南村の雄「三十六番」へやって来ました。
朝7時から500円で提供されるラーメンがあるのですが、営業時間は15時までとなっており、仕事帰りには行けないラーメン屋さんなんです。
お昼しか行けないんです。
私の場合、週末は撮影のお仕事が入るため、平日になんとか盛岡南界隈で仕事を作るかしないとなかなか行けない貴重なお店でもあります。
(盛岡南界隈の事業主の皆さま、お仕事のご相談お待ちしております)

今回オススメしたいのは、煮干しの濃厚な味が楽しめる「黒バラのり」


黒バラのり(三十六番)

黒バラのり

どうですか、こののりっぷり!
写真映え全くしないので、相方が注文したラーメンをトップ画像にしてしまうほどの「のり」。
大盛りでもなんでもなく、ジロー系のもやしよろしくのり満載です。


ストレート麺かちぢれ麺かを選べる(三十六番)

ストレート麺かちぢれ麺かを選べる

麺はストレートかちぢれかお好みで選べます。

ちぢれ麺の方がスープがよく絡むと思っていたのですが、先日のマツコの知らない世界「マツコの知らない袋麺の世界」で、ストレート麺の方がスープが絡むという話が出ていましたよね。
(釜石ラーメンはちょこっとしか映らなくて残念だったけど、釜石ラーメンの美味さは変わらないのだ!それはいいとして)
なのでストレート麺での注文です。

のりって、当たり前ですけど、スープを吸うじゃないですか。
この位の量ののりのスープを吸うスピードの尋常じゃ無き早さなんですの。(「の」が多い記事です)

でもご安心を。
大量ののりが濃厚煮干しスープを十分に吸ってくれるので、食べるスープが楽しめるんです。
スープを吸ったのりの歯ごたえがまたたまらないんだ。
ストレート麺でものりでも、どちらもスープの味わいを深く楽しめる「黒バラのり」オススメです!

ちなみに大量ののりの下にちゃんと煮玉子とチャーシューが隠れています。



コツコツラーメン 三十六番

住所 〒020-0831 岩手県盛岡市三本柳10地割22-9
TEL 019-637-3022
営業時間 7:00〜15:00
定休日 月曜日


この記事を書いたひと

ツッチー@クリケット代表

感動映像クリエイター

高校卒業後アメリカの大学へ留学し、美術学部デザイン課を専攻。帰国後は広告代理店勤務、制作会社、営業の修行をすべく外資系損害保険会社勤務を経験。制作や営業の経験を活かし岩手で「写ネットいわて」を立ち上げ、写真撮影や記念品の制作において多くの感謝の手紙をお客様よりいただく。印刷会社勤務での制作を経て独立、クリケット創業。餃子作りが趣味です。

この記事をシェアする

こちらもおすすめ
現在地から近い場所

(距離測定はGPS機能が使用できるスマホ等でご覧ください)

ピックアップリスト

お知らせ

高校卒業後アメリカの大学へ留学し、美術学部デザイン課を専攻。帰国後は広告代理店勤務、制作会社、営業の修行をすべく外資系損害保険会社勤務を経験。制作や営業の経験を活かし岩手で「写ネットいわて」を立ち上げ、写真撮影や記念品の制作において多くの感謝の手紙をお客様よりいただく。印刷会社勤務での制作を経て独立、クリケット創業。餃子作りが趣味です。

なも

想いをカタチにするWEB・筆文字デザイナー

柴犬大五郎と暮らす、犬とペンギンをこよなく愛するwebデザイナー。
筆書きや手書き文字デザインも担当しています。趣味はキャンプ、食べ飲み歩き。

新着記事

人気記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ