ランチCセット(カレー1種+ナンとライス+サラダ+デザート)

ランチCセット。今回はチキンの辛口をいただきました


クリケットが中央通沿いに面したビルに構えているのは、単に「市内だから」という訳ではありません。
今まであまりにも日常生活で「歩く」という事をしてこなかったので、新しく構える場所では積極的に歩こうと思っていたからです。
どういう事かというと、
私たち岩手県民はとにかく移動に自動車を使うため、普段から運動不足なのです。自宅から会社まで「歩く」という事無しに済ませることができてしまうため、不健康にお金を払って楽しているようなものだと私は思っていました。だから、駐車場がすぐ近くになくても不便と思うのは止めて、積極的に歩こうと思ったのです。

クリケットから中央郵便局へ行く途中に、またまた気になるお店を見つけました。
イベント製作会社の優しい先輩に「キレンジャー」と言われる程カレー好きの私のアンテナにかかったそのお店は「Asian Dining Green Chilli」。


Asian Dining Green Chilli

お店の外観。中央通に面しています。2F席もありますよ


店内は(たぶん)インドの明るい曲が流れていて、こちらの気分を盛り上げてくれます。
初めて入るお店ではおすすめ料理を訊くことにしているので、
「おすすめは何ですか?」と尋ねると、
「オススメ……チョットワカラナイ」と。
なので、「このお店で一番の人気のカレーはどの味ですか?」と英語で訊いてみました。そしたら、
「アア。チキントポークハニホンジンニ人気デス」
「では、チキンをたのみます」
ウェイターの青年は日本語があまり得意ではなさそうなので、オーダーは間違えないように気を付けてあげてくださいね。(烏龍茶たのんだら、ラッシー出てきたからw)

ドリンクの間違いに気付いた彼は慌てて烏龍茶を持ってきて、
「ワタシノクニデハ、ベジー(野菜)ガ人気デス」と笑顔で教えてくれました。
「じゃ、次に頼んでみるよ!」と私。
…なんか、雰囲気がいい!
盛岡に居ながらにして、アメリカのちょっとした観光地か大学都市のようなところで営まれるインド料理店に入った気分(お互いの母国語がちょっとと、英語で会話できるような。お土産屋さんだとこういう雰囲気になります)。カレーは文句なく美味しかったけど、雰囲気が好きになりすぎてとっても満足してお店を後にしました。
ランチセットご注文の方は、焼きたてナン食べ放題 だそうです。ライス頼まなきゃよかったよw

ところで、初めて本場のナンを目にしたときはその大きさにびっくりしたものでした。
ナンの大きさが半分とか選べれば女性客も増えると思うんですよね。(そうじゃないと、連れが残したナンを私が食べるハメになるので→太る原因)
盛岡で外国の雰囲気に浸ってみたい方、カレー好きのそこのアナタ!、ランチも夜も営業していますのでぜひ!
私は次はベジーに挑戦してみようっと。

そうそう。
おすすめのインド映画もちょこっとご紹介します。
「きっと、うまくいく」
https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B00ITGLIEE
スティーブン・スピルバーグ監督が「3回も見るほど感動する」と絶賛した映画です。
グリーン・チリのカレーを食べながら「All is well」を思い出すのもおつですよ。


Asian Dining Green Chilli(アジアンダイニング・グリーン・チリ)

住所 岩手県盛岡市中央通1丁目12−3


この記事を書いたひと

ツッチー@クリケット代表

感動映像クリエイター

高校卒業後アメリカの大学へ留学し、美術学部デザイン課を専攻。帰国後は広告代理店勤務、制作会社、営業の修行をすべく外資系損害保険会社勤務を経験。制作や営業の経験を活かし岩手で「写ネットいわて」を立ち上げ、写真撮影や記念品の制作において多くの感謝の手紙をお客様よりいただく。印刷会社勤務での制作を経て独立、クリケット創業。餃子作りが趣味です。

この記事をシェアする

こちらもおすすめ
現在地から近い場所

(距離測定はGPS機能が使用できるスマホ等でご覧ください)

ピックアップリスト

お知らせ

高校卒業後アメリカの大学へ留学し、美術学部デザイン課を専攻。帰国後は広告代理店勤務、制作会社、営業の修行をすべく外資系損害保険会社勤務を経験。制作や営業の経験を活かし岩手で「写ネットいわて」を立ち上げ、写真撮影や記念品の制作において多くの感謝の手紙をお客様よりいただく。印刷会社勤務での制作を経て独立、クリケット創業。餃子作りが趣味です。

なも

想いをカタチにするWEB・筆文字デザイナー

柴犬大五郎と暮らす、犬とペンギンをこよなく愛するwebデザイナー。
筆書きや手書き文字デザインも担当しています。趣味はキャンプ、食べ飲み歩き。

新着記事

人気記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ