朝から「カレーが食べたい」という気持ちになりました。
暑かった夏の疲れがどっと出てきた週末の朝に、元気になるにはカレーを食べるしかないよという理由です。
そこで本日は盛岡市大館町の「ちきゅうや」へ行きましたよ!


本日のランチ(ちきゅうや)

本日のランチ


広めの駐車場に一軒家風の店構えの「ちきゅうや」さん。
開店前だというのに既にお客様がちらほらお店の前に集まってきています。
車の中で待っていると開店時間少し前に店員さん(店長さん?)がどうぞお入りくださいと教えに来てくれました。
お店の中は、観葉植物がうるさくなく並べられていて、お店全体の雰囲気が整っている感じがしました。

お昼はランチのみの提供のようで、本日のランチメニューが各テーブルに配られます。
好みの辛さを伝えて、待つこと数分。。。
ひょっとしたら日によって違うかもしれないですけど、その時の店内のBGMはNom Tunes。なんともお洒落というか、お店の「演出」が素敵です。


本日のランチ「バターチキンとほうれん草のカレー」(ちきゅうや)

本日のランチ「バターチキンとほうれん草のカレー」

カレーのお味は、というと、通いたくなる味でした。
カレーって、食べる前に想像してたまらなくなりますよね。食べている間は幸せを感じていて、食べた後にまた食べたいと思うようになる。
私、お店を出た後もしばらくちきゅうやのカレーの事を考えてしまうくらい「また行きたいな」と思える味でしたよ〜。


ほうれん草のカレー、美味いっ!(ちきゅうや)

ほうれん草のカレー、美味いっ!

インド系・ネパール系のカレー屋さんで驚くのは「ナン」の大きさですよね。
初めての時は驚きがあって新鮮なのですが、半分サイズがあってもいいのにと思うようになっていました。
ちきゅうやのナンは最初から小さめサイズで提供されるので、本来のカレーを十分に楽しめるようになっています。


チャイとマンゴープリンのデザート付き(ちきゅうや)

チャイとマンゴープリンのデザート付き

食後に運ばれてきたのはランチのセットになっているチャイとデザート。その日のランチセットではマンゴープリンでした。
私たちは二人で入店したのですが、同じセットなら同じ内容のものが出てくるのが普通ですよね。でも、1つはセット内容通りで、もう1つはイチゴシロップのプリンというなんとも粋な計らいというか、ちょっとしたことなのかもしれないんですけど、お客様にとって嬉しい心遣いが感じられました。
カレーには幸せ感や元気になるエッセンスが入っていますが、お店としての気配りも全部ひっくるめて満足です。

カレーのご褒美を自分にあげたい方、誰かを誘って素敵なカレー時間を過ごしてみたいという方、何よりカレー好きの方は是非。


ちきゅうや 大館店

住所 岩手県盛岡市大館町20−63
TEL 019-677-8411
営業時間 11:30〜15:00、17:00〜22:00
定休日 月曜日
備考 駐車場あり


この記事を書いたひと

ツッチー@クリケット代表

感動映像クリエイター

高校卒業後アメリカの大学へ留学し、美術学部デザイン課を専攻。帰国後は広告代理店勤務、制作会社、営業の修行をすべく外資系損害保険会社勤務を経験。制作や営業の経験を活かし岩手で「写ネットいわて」を立ち上げ、写真撮影や記念品の制作において多くの感謝の手紙をお客様よりいただく。印刷会社勤務での制作を経て独立、クリケット創業。餃子作りが趣味です。

この記事をシェアする

関連記事
こちらもおすすめ
現在地から近い場所

(距離測定はGPS機能が使用できるスマホ等でご覧ください)

ピックアップリスト

お知らせ

高校卒業後アメリカの大学へ留学し、美術学部デザイン課を専攻。帰国後は広告代理店勤務、制作会社、営業の修行をすべく外資系損害保険会社勤務を経験。制作や営業の経験を活かし岩手で「写ネットいわて」を立ち上げ、写真撮影や記念品の制作において多くの感謝の手紙をお客様よりいただく。印刷会社勤務での制作を経て独立、クリケット創業。餃子作りが趣味です。

新着記事

人気記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ