ハヤシビーフライス(茶廊車門)

ハヤシビーフライス


盛岡は古い街並みや建物がまだまだ残っているのですが、肴町(さかなちょう)のとある一角に土蔵がありまして。
内観を改装して喫茶店となっている「茶廊車門(さろう しゃもん)」です。
お食事が美味しいだけでなく、そこに来るお客さま達の雰囲気もまたいいんですよ。
私は見た目がガッチリ体系(ふくよかとも言う)なので、車門に入るときはお上品に努めます。


「おハヤシビーフライス。お 大盛りで」(心の中ではお上品に)

サラダとセットで運ばれてくるハヤシビーフライスは、ふわっふわの玉子がのっています。
ハヤシは酸味と甘味でスパイスは弱め。
辛みを足したい人向けにスパイスもついてきます。
運ばれてきた時の匂いにすでにやられていますから、スプーンが止まることはありません。あっという間に完食…お完食でございますです。

お昼時は満席必至です。
コーヒーや軽食、スイーツも充実していますので、午後の時間を過ごすのに車門はおすすめですよ〜


茶廊車門 (さろうしゃもん)

住所 岩手県盛岡市肴町5−7
TEL 019-651-5562
営業時間 11時〜20時


この記事を書いたひと

ツッチー@クリケット代表

感動映像クリエイター

高校卒業後アメリカの大学へ留学し、美術学部デザイン課を専攻。帰国後は広告代理店勤務、制作会社、営業の修行をすべく外資系損害保険会社勤務を経験。制作や営業の経験を活かし岩手で「写ネットいわて」を立ち上げ、写真撮影や記念品の制作において多くの感謝の手紙をお客様よりいただく。印刷会社勤務での制作を経て独立、クリケット創業。餃子作りが趣味です。

この記事をシェアする

こちらもおすすめ
現在地から近い場所

(距離測定はGPS機能が使用できるスマホ等でご覧ください)

ピックアップリスト

お知らせ

高校卒業後アメリカの大学へ留学し、美術学部デザイン課を専攻。帰国後は広告代理店勤務、制作会社、営業の修行をすべく外資系損害保険会社勤務を経験。制作や営業の経験を活かし岩手で「写ネットいわて」を立ち上げ、写真撮影や記念品の制作において多くの感謝の手紙をお客様よりいただく。印刷会社勤務での制作を経て独立、クリケット創業。餃子作りが趣味です。

なも

想いをカタチにするWEB・筆文字デザイナー

柴犬大五郎と暮らす、犬とペンギンをこよなく愛するwebデザイナー。
筆書きや手書き文字デザインも担当しています。趣味はキャンプ、食べ飲み歩き。

新着記事

人気記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ