柴犬大五郎

もうすぐ1歳!


すっかり更新が遅くなってしまいましたが、我が家の柴犬大五郎、元気です。

前回の記事はこちら↓(2ヶ月ほど経過してしまいましたー!すみません!)

【前回の記事のおさらい】
自宅勤務になった私と、毎日夫と(夫の)会社へ通っていた大五郎がいっしょに過ごすようになって約1週間後…
大五郎が(拾い食いや困った行動を止めようとした際)私を強く噛むようになってしまい…。
ドッグトレーナーさんのアドバイスにより、困った行動をさせない環境づくりや、散歩や遊ぶ時間を増やすなど大五郎のストレスを緩和させるようにしたのでした。

とは言え、根本的な解決になっていないので、ドッグトレーナーさんに来てもらうことに。
(5月上旬に来ていただきました)

ドッグトレーナーさんによる出張カウンセリング

自宅に来てもらったのは、家の中の大五郎ゾーンの配置など問題がないか、という部分も実際に見てもらうためでした。



こんな風に居間を仕切って、広めに大五郎ゾーンを設けているのですが、この配置はトレーナーさんによると…
「パーフェクト!」
だそうで…よかった!

常にかじっていいおもちゃやガム類を置いて、いつでも遊べるようにしています。
(転がっている白いものは解体されたおもちゃの綿…)

窓は、以前大五郎が人が通るたびに吠えていたので、外が見えないようにガラスに目隠しフィルムを貼っています。

相談したこと

  1. いたずら(スリッパなどを強奪・破壊)
  2. いたずらなどの困った行動を注意したら威嚇・嚙みつく
  3. 散歩中の引っ張り

1. いたずらについて


トレーナーさん

トレーナーさん

なぜ物を持っていったり、いたずらをすると思います?

え、何でだろう…?
わたし

わたし


トレーナーさん

トレーナーさん

・退屈だから(暇つぶし)
・構ってほしいから

あ~!うちの大五郎、暇だからもあるけど「構ってほしいから」が強いかも…!
わたし

わたし

スリッパを取る→追いかけてくれる→「返して!」と飼い主スリッパ引っ張る=わーい♪遊んでくれる!

大五郎にとってメリットのあることだったわけです。

なので、
取られて困るものを犬が届く場所に置かない
・もし持っていかれても「放っておく」→あれ?遊んでくれない→つまらない
(とは言え食べたら危険なものなど、犬の命にかかわるものの場合はすぐに犬の口から離す必要がありますが)
・噛んでいいおもちゃやガムを豊富に用意して満足度UPさせる

という方法を教えてもらいました。

【その後】
今でもフリーにしているとき洗濯物などを持っていくときがありますが、ボールなどで気をそらしたりすると離してくれるように。
噛んでいいおもちゃやガム、これも噛み応えのあるものを定期的に追加してます。(歯が強くてすぐ破壊するので(笑))

2.いたずらなどの困った行動を注意したら威嚇・嚙みつく

これは前回も教えてもらった、
私を噛む理由…噛みつくことで自分の欲しいものを守れる(メリットがあると覚えた)

この行動は犬にとって「非常に強い快感」が得られるようで、一度覚えると何度もやるようになってしまう(エスカレートしてしまう)可能性があるので、早めの対処が必要なのだそう。

これも1.と同様に、
・いたずらを誘発しないようにする
・噛んでいいおもちゃなどを与えて噛みたい欲を満たす
・一緒におもちゃなどで遊んで、ストレス解消させる(信頼関係を築く)

【その後】
最近ではまったく強く噛んだり威嚇されるようなことはなくなりました。
私と過ごす時間が増えたこともあり(散歩や遊ぶ時間)、以前より私といるとき大五郎がリラックスしてくれるようになった気が。

3. 散歩中の引っ張り

これは、今現在もまだうまくいっていないのですが(汗)

外に出て実践してくれました。
リードを引っ張って好きな方へ行こうとする→飼い主立ち止まる→リードがたらんと「J」の字くらいになったら進む
の繰り返し。

ただこの方法、進むのに時間がかかる&ワンコが習得するまで数ヶ月かかる
とのことで…。

日々散歩中に止まってるんだけど、その後ゆっくり歩いてまた引っ張り。また止まる→その後ゆっくり歩いてまた引っ張り、の繰り返しでなかなかうまくいかない…。

調べたら、「引っ張りをしたら飼い主が方向転換する(180度くらい)」、「犬と壁側を歩く」、「うまく出来たらご褒美をあげてほめる」という方法もあったので、色々試してみようかと。

大五郎は好奇心旺盛で人や鳥、動くものなどを見ると楽しくなって大興奮しちゃうタイプ。
落ち着かせることが一番なんだろうけど…まだまだ心はパピーな大五郎、むつかしい(^▽^;)

好ましい行動のときこそ「褒める」!

あと、意外と忘れがちなのですが…

問題な行動のときにしつけるのではなく、好ましい(いい子にしているとき)行動のときに褒める(ご褒美をあげる)。

最初にカウンセリングに伺ったときも、大五郎が大人しく座っているときにトレーナーさんがご褒美(我が家で持参したおやつ)をあげていて、ソワソワうろうろしていた大五郎がだんだん覚えてじっとお座りしていてくれたんです。

今回もじっとお腹をつけて座ってくれているときに「いい子だね」と声をかけてご褒美をあげたりしてくれてて、それを忘れかけていた私たちは「ハッ」としました。
ご褒美はおやつだけじゃなく、遊んであげたり「大五郎がうれしいこと」でOKだそうで。

そうすると、いい子にしている→褒めてもらえてうれしいことがある!→いい子にしていよう♪

と飼い主もワンコもハッピーに。

ほめてのばすがいちばん!

お世話になったドッグトレーナーさんはこちらです。(しつけ方教室、ペットホテル、愛犬のための「わんこようちえん」も運営されています)

今回は出張でカウンセリングに来ていただきましたが、しつけ方教室やドッグガーデンさんでのカウンセリングも行っていますので、愛犬との暮らしでお悩みの方、ご相談してみてはいかがでしょうか~。


DOG GARDEN盛岡 ~わんこようちえん~

住所 〒020-0132 岩手県盛岡市西青山2丁目19-35 Ecollo青山ビル1F
TEL 019-681-7177
定休日 不定休
URL https://doggarden-morioka.wixsite.com/

この記事を書いたひと

なも

想いをカタチにするWEB・筆文字デザイナー

柴犬大五郎と暮らす、犬とペンギンをこよなく愛するwebデザイナー。
筆書きや手書き文字デザインも担当しています。趣味はキャンプ、食べ飲み歩き。

この記事をシェアする

こちらもおすすめ
現在地から近い場所

(距離測定はGPS機能が使用できるスマホ等でご覧ください)

ピックアップリスト

お知らせ

高校卒業後アメリカの大学へ留学し、美術学部デザイン課を専攻。帰国後は広告代理店勤務、制作会社、営業の修行をすべく外資系損害保険会社勤務を経験。制作や営業の経験を活かし岩手で「写ネットいわて」を立ち上げ、写真撮影や記念品の制作において多くの感謝の手紙をお客様よりいただく。印刷会社勤務での制作を経て独立、クリケット創業。餃子作りが趣味です。

なも

想いをカタチにするWEB・筆文字デザイナー

柴犬大五郎と暮らす、犬とペンギンをこよなく愛するwebデザイナー。
筆書きや手書き文字デザインも担当しています。趣味はキャンプ、食べ飲み歩き。

新着記事

人気記事

カテゴリー

アーカイブ

ハッシュタグ